早くも春。あっというま。

随分と忙しく、振り返る暇もなし。

いよいよ4年生。

 

2015年は「結果を出す年」に、という抱負は、どのぐらい達成できただろうか。

 

あの頃の予測より、2015年は随分とインプットの年になった。

そうせざるをえない、というより、そうしたいと思う年だった。

・・・とはいえ、特に2015年後半戦は、少しづつアウトプットに心を注いだ。

まだまだ十分実を結んだとは言いがたいが、芽吹きはある。

 

2016年も、「結果を出す年」にしたい。

 

28185