<概要>

1994年、千葉県銚子市生。銚子市立飯沼小学校・第三中学校を経て、

千葉県立匝瑳高等学校卒業、現在早稲田大学教育学部に在籍中。

研究テーマは「社会政策としての学校福祉運営論」。

教育福祉、学校福祉、学校における協働原理などを勉強・研究中。

どうしてもこう「教育」への関心・実践と「福祉」へのそれが離れてしまうのか、疑問に感じています。

学内外で多くの優秀な先輩方・後輩に恵まれ、NPO運営や各種勉強会の

主催を通し、教育福祉への関心を高め、重ねあうことに腐心中です。

 

====================================================

かおじゃしん

takahirofujimoto藤本 啓寛  Takahiro Fujimoto

 

<略歴>

2013年4月~2017年3月 早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育学専修

菊地ゼミナール 第12期副ゼミ長

2017年4月       早稲田大学 教育学研究科 学校教育専攻

同             日本社会事業大学 通信教育部 社会福祉士一般養成課程

 

<所属学会等>

日本スクールソーシャルワーク協会

日本教育学会

日本教育社会学会

日本学校ソーシャルワーク学会

(以上、2017年4月-)

 

<学外での活動>

NPO法人ROJE(日本教育再興連盟) 関東学生事務局 元運営部長/財務・総務担当

豊島子どもWAKUWAKUネットワーク

~きっかけを生かす~ きっかす

 

関心を持っていただけた方は、お問い合わせフォームお気軽にご連絡ください。

また、私自身まだまだ経験不足な一学徒であるため、批判や指摘等ございましたら同じくご連絡ください。

 

※このサイトの投稿は、私が所属する・していた団体には一切関係なく、

あくまでも私自身の感じること・考えていることをお伝えしています。